カテゴリ: 地球平面説(フラットアース)

NASA宇宙詐欺:スタジオ撮影NASAの嘘 - あなたは騙されたことを見抜けますか?NASA Lies - Are You Able to Detect the Deception? (bitchute.com)当然、世界の先進国もみんなグルですな....What happens when a vaccinated person has sex with an unvaccinated person? (bi ... もっと読む

NASAの特許取得済みSTAR(太陽)米国航空宇宙局(National Aeronautics and Space Administration)KSI/科学技術情報部担当:ウィニー・M・モーガンFROM: GP/特許問題担当アシスタント・カウンセル・オフィス件名 :NASA所有の発表       STARの米国特許この件に関する19 ... もっと読む

南極は存在しない : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)偽の太陽 : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)太陽は雲の中にある : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)地球は領域であり、惑星ではありません。物体ではないので、エッジはありません。地球はシステム環境と定義し ... もっと読む

カメラに魚眼レンズを装着せずに撮影NASAなどは魚眼レンズを使用(火星スピリット)Virgin Galactic Rocket/Plane Video: Earth Without Curvature (morningstarstale.com)リチャード・ブランソン卿が制作したヴァージン・ギャラクティック社のロケット/飛行機の映像では、曲 ... もっと読む

ゴーファスト2014ロケットは、堅調に天井ドームにヒットThe GoFast 2014 Rocket Hits Firmament (roxytube.com)GoFast 2014 民間企業(NASAではない)ロケットが地球の天井ドーム「Firmament」に命中Firmamentドームに当たるロケットhttps://brandnewtube.com/v/dC5uUhロケッ ... もっと読む

ラストに衝撃の映像あり 太陽はどこにあると思う? フラットアース Flat Earth マッドフラッド Mad Flood - YouTube遥か彼方の遠くから届く太陽の光のはずでしたよね...以前にも書いたが、私は10年以上前に錦糸町駅北口でハッキリと2つの太陽を見ました。えっ!ウソだろ~ ... もっと読む

国際宇宙ステーションの外で船外活動を行う宇宙飛行士の空中遊泳の撮影風景NASA:フリーメーソンイリュージョン : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)ブリタニカ百科事典は地球のドームを認めていた : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)やっぱり天蓋にブチ当たるから有人 ... もっと読む

この出来事は覚えている人も多いのではないかと思いますが1986年チャレンジャー号爆発事故 - Wikipediaアーリントン国立墓地に建つチャレンジャー号記念碑。一部の遺体はこの墓地に埋葬されている。(日本のウィキペディアより)空中で爆発したスペースシャトル乗組員全 ... もっと読む

偽の太陽が勢いよく昇っていきます中国は、本物の太陽の5倍の温度で燃える「人工太陽」のスイッチを入れました冬は暖房費が浮きそうですな...  ... もっと読む

ブリタニカ百科事典は地球のドームを認めていた : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)南極は存在しない : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)グリーンスクリーン詐欺そのうち前澤バージョンも出てきたりして....10年前と違って最近では海外のコメント欄見ても「地球は平ら ... もっと読む

※私はフラットアースのことを10年以上前に知り、当時は信じませんでしたが、最近になってやたらとフラットアースの記事と動画が増えて来たので見るようになりました。欧州宇宙局のサイトにはSol1、Sol2と太陽が2つあることになっていました。昔不思議なことに錦糸町の北口 ... もっと読む

南極は存在しない:南極の嘘を暴露する (morningstarstale.com)南極は存在しない:南極大陸の嘘を暴く正方形で静止している地球※写真は全て記事先のものではありません世界保健機関、国際海事機関、世界気象機関、国際民間航空機関、および世界の航空地図はすべて平らな地球の ... もっと読む

↑このページのトップヘ