カテゴリ: 新型コロ助

Insurance CEO says deaths up 40% among working age people, and it's not just COVID | Just The News保険会社の社長、現役世代の死亡率が4割増、COVIDだけではないと語るOneAmerica社の保険責任者によると、パンデミック前に比べて労働年齢層の死亡率が40%も上昇してい ... もっと読む

HUGE: Rule massively financially incentivizing hospitals to poison and kill Covid patients found. Save and share aggressively. | BarnhardtCOVID患者を毒殺することで病院に多大な金銭的インセンティブを与えるルールが発見されましたまたしても、簡単なウェブ検索ス ... もっと読む

最近いろんな国でたくさん発生中!英国心臓財団の広告では、若いサッカー選手が倒れる様子が描かれています※狩りが酷いですな...犠牲になったり、傷つけられたり、殺されたりするために、警察が子供たちを国家の管理下に置くスコットランドの警察の傀儡売国奴が、集団で高齢 ... もっと読む

以前の記事:マールブルグウイルスはワクチンの副作用と似た症状「マールブルグウイルス」パニックを画策しているのか? : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)疾患「X」と次のパンデミック : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)そして.....それは米国政府からお知らせが出 ... もっと読む

この動画全体の意味はよくわからないが、少なくとも3人の頭が爆発している爆発性ワクチン?酸化グラフェンは可燃性がある検索:ダックダックゴーのグラフェン酸化物燃焼性 (duckduckgo.com)検索する:ダックダックゴーでイスラエルロールアウト 5g (duckduckgo.com)これは仮 ... もっと読む

Covid-19: Israel Considers "Herd Immunity" Strategy (report24.news)Covid-19: イスラエル、「集団免疫」戦略を検討また、イスラエルは、いわゆるオミクロン変異体が以前の変異体よりもはるかに穏やかであることが判明した後、「集団免疫」の戦略に頼りたいと考えているよ ... もっと読む

イスラエル政府に対するデモの最中。一人のデモ参加者が叫びだし、目、口、鼻、耳から煙を噴き出した。彼の脳は内側から焼けていた。驚いたデモ隊は、ゾンビ男の頭の中から出た火を、上着と水の入ったボトルで消そうとする。巾着袋のようなものです。また、2人の男性が頭から ... もっと読む

ナイジェリア、100万本以上のアストラゼネカ社製COVIDワクチンを破棄ナイジェリアは、アストラゼネカ社製のワクチン100万本以上を廃棄しました。この廃棄は、ナイジェリア保健当局が、富裕国から寄贈されたCOVID-19注射の一部が有効期限まで数週間しかないと発表した数日後に ... もっと読む

酸化グラフェンvs.ニンニクゴールドには寄って行きますな...(英語圏の人はグラフェンをブラックグーと呼んでいる)またはニンニク注射してみるってのはどう? ... もっと読む

Hal Turner Radio Show - CAUGHT RED-HANDED: COVID TESTS ARE DESIGNED TO PICK-UP "SARS-CoV-2 Proteins" . . . . which the mRNA Vaccines tell your body to produce ! ! ! Self-Fulfilling "Outbreak" and total fraud!現行犯逮捕:COVID検査は、mRNAワクチンが体内で生 ... もっと読む

RETRACTED: 5G Technology and induction of coronavirus in skin cells - PubMed (nih.gov)この記事は、米国政府のNIH(国立衛生研究所)のウェブサイトで2020年7月に発表されました: 国立バイオテクノロジー情報センター※現在は内容がまずいから?か撤回されて説明文が消さ ... もっと読む

Journal Nature: Existing vaccines against Omikron almost ineffective (report24.news)ネイチャー誌 :オミクロンに対する既存のワクチンはほとんど効果なしこの出版物は、オミクロン変異株の「発生」以来、国際的な統計で理解されていることとよく一致しています。このウ ... もっと読む

↑このページのトップヘ