人々の原因:アメリカ。CDCがワクチンの死亡を過小評価する中、連邦訴訟はCOVIDワクチンの即時停止を求める (numidia-liberum.blogspot.com)

米国。CDCがワクチンの死亡を過小評価する中、連邦訴訟はCOVIDワクチンの即時停止を求める

Frontline-Doctors-Covid-vaccine-lawsuit-college-feature


アメリカの最前線の医師(AFLDS)は7月19日に、カリフォルニア州の連邦地方裁判所に緊急使用承認(EUA)COVIDワクチン(ファイザー/バイオンテック、モデルナジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の3つのグループの使用を停止する即時差し止めを求める申し立てを行いました。

プレスリリースによると、AFLDSは、18歳以下の人、COVIDから回復して自然免疫を取得した人、および連邦法で定義されているインフォームド・コンセントを受け取っていない他のアメリカ人の実験COVIDワクチンの投与を直ちに停止するよう求めています。

67ページの動議は、次の理由で§360bbb-3(b)(1)(C)に従って予備的差し止め命令を出すよう裁判官に求める:

• COVIDワクチンのEUA発行およびEUA更新の前提となる緊急事態が発生していないこと。
• 「重篤な、生命を脅かす疾患または状態」ではない。
• ワクチンは、SARS-CoV-2またはCOVIDを診断、治療、または予防をしない。
• ワクチンの既知および潜在的なリスクは、その既知および潜在的な利益を上回る。
• ワクチンに対して適切で承認された、利用可能な代替手段がある。
• 医療従事者やワクチン候補者に十分な情報が提供されていない。

動議者は、COVIDワクチン接種後72時間以内に発生した死亡者数が、米国食品医薬品局(FDA)が管理する疾病管理予防センター(CDC)ワクチン有害事象報告システム(VAERS)に大幅に過小報告されていると主張する内部告発者からの声明を添付した。

7月9日現在、VAERSの死者数は10,991人で、そのうち4,593人が予防接種後72時間以内に発生しています。

この内部告発者は、100以上の医療詐欺アルゴリズムを開発したコンピューターサイエンティストであり、メディケア・メディケイドシステムセンター(CMS)が入手したメディケアおよびメディケイドのデータにアクセスできる医療データ分析の専門知識を持っていますが、COVIDワクチンに関連した実際の死亡者数は45,000人に近いとする偽証罪に該当する
宣誓供述書を提出しました。

VAERSは非常に有用であるが、実際の数字の約5分の1程度しか記録していないと述べている。
声明の中で、彼女は次のように述べています。
「2021年7月9日現在、VAERSには9,048人の死亡例が記録されています。私は、この数字を確認するために、第三者のリストに頼らず、自分ですべてのVAERSデータを集めました。最後に、ワクチンと患者の死亡に関するcmsの医療請求データを調査したところ、ワクチン接種後3日以内に発生した死亡は、VAERSで報告された死亡数よりも少なくとも5倍以上多いと評価しました。このことから、ワクチン関連の本当の死亡者数は少なくとも45,000人であると考えられます。視点を変えれば、豚インフルエンザワクチンは53人しか死亡していないのに市場から撤退しています。」

AFLDSは、今回の結果は衝撃的であり、セキュリティデータが正確でない場合、インフォームドコンセントは不可能であると述べています。

プレスリリースでAFLDSは次のように述べています。
ワクチンの真のベネフィットとリスクについて、十分な情報を得た上で独立した判断ができない人に治験薬を投与することは、違法かつ違憲です。インフォームドコンセントを得た上で意思決定できる年齢または能力を有し、インフォームドコンセントを得た上で意思決定を行うために必要なリスク・ベネフィット情報をすべて受け取っていなければなりません。

15歳と17歳のティーンエイジャーの母親であるDeborah Sobczak氏は、プレスリリースの中で次のように述べています。
「私の子供は検査を受けません。私たちはどんなモンスターに自分をコントロールすることを許しているのでしょうか?完全に健康な子供たちが、心臓の炎症や脳出血を起こし、死んでしまったこともあるのですよ。私はもう十分です。製薬会社が実験するために、自分の子供を犠牲にしたくありません。この狂気の沙汰は止めなければなりません。」

申立人によると、covid ワクチンを正当化する緊急事態は存在しない、と訴えている。

訴状によると、裁判の被告の一人として指名された米国保健社会福祉省(HHS)の長官は、2020年2月24日に、§360bbb–3(b)(1)(C)に基づき、SARS-CoV-2「公衆衛生上の緊急事態 を生み出した」と述べている。


この最初の緊急事態宣言は何度も更新され、現在も有効であり、EUA(緊急使用承認)ワクチンを提供するために必要な法的条件であると訴状は述べています。EUAは、標準的な臨床試験体制が完了してFDAの承認を得る前に、米国国民によるワクチンの大量使用を許可した。

原告団は、緊急事態宣言とその複数回の更新は、根本的な緊急事態が存在しないため違法であると主張している。HHS COVIDの死亡データを使用すると、SARS CoV-2の全生存率は全世界で99.8%、70歳以下では99.97%にまで上昇する。これは季節性インフルエンザに相当する、と訴状には書かれている。


申立人はHHSが意図的にCOVIDデータを膨らませたと主張する

申立人は、HHSのデータが意図的に水増しされていると主張している。2020年3月24日、HHSは、COVID専用の「死因」死亡証明書の作成・判定を担当する検視官等に適用される規則を改正した。

ルールの変更は、「COVID-19は、病気が死亡を引き起こしたか、または死亡に寄与したと考えられているすべての死亡者の死亡証明書に報告されなければならない」と述べています。

訴状によると、HHS
統計では、「COVID-19死亡」と分類された死亡の95%には、平均して4つの合併症が追加されていました。訴状によると、CDCは、死因のコード化と選択のルールにより、COVIDが最も頻繁に引用される死因になることを知っていたと主張しています。

申立人は、COVIDの診断ツールとして使用されているポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査緊急に使用されているため、COVIDの実際の症例数も報告されている数よりもはるかに少ないと述べています。PCR検査は、それ自体が実験的な製品であり、個別のEUAに基づいてFDAに認可されています。添付文書には、PCR検査をCOVIDの診断に使用してはならないと記載されています。


訴状では、事実を十分に知った上でPCR検査を実施する方法は、許容できないほど多くの偽陽性結果を保証するものであると主張しています。

訴状によると、COVIDワクチンのリスクは明らかにされておらず、過少評価されている。


AFLDSの法医学研究者、ワクチンのCOVIDリスクに関する蓄積されたデータを分析し、病原性タンパク質SARS-CoVスパイク-2
体内を移動することを発見しました。しかし、ワクチン接種後にピークタンパクが体内のどこを移動したのか、どのくらいの期間活動を続けたのか、どのような効果があるのかを実証する示す研究なしに承認された、と訴状は述べています。


AFLDSの研究者はVAERSを分析した結果、
ワクチンによるCOBIDの死亡リスクが高まっていることを発見しました。データベースによると、2021年第1四半期のワクチン関連死は、前年比で12000%~25000%の増加となっていました。

2009年から2019年にかけて、VAERSに報告されたすべてのワクチンに関連する死亡事例は1529件報告されました。2021年の第1四半期には、システム内で4000件以上の死亡報告があり、そのうち99%がCOVIDワクチンに起因するもので、他のワクチンに起因するものはわずか1%でした。

また、生殖障害、血管障害、自己免疫疾患、神経障害などの証拠を公開し、COVIDワクチンによる子供への害のリスクが高まっていることを指摘して、自分たちの立場を支持しています。

なぜV-Safeデータに秘密があるのか?

訴状では、CDCのV-Safeシステム(CDCが独占的に管理するスマートフォンアプリを通じて報告された有害事象を追跡するためのパラレルシステム)の秘密性が注目されました。

申立人は、V-Safeに含まれる情報がVAERSの情報を上回ることに懸念を示しました。彼らによると、VAERSはワクチン関連の有害事象の1%未満しか含まれていない可能性があるため不正確であり、連邦政府はV-safe、CMS、軍などの他のソースからの監視データを提供していないとのことです。

苦情を受けた方々は、インフォームド・コンセントはリスクを理解していないと与えられないと述べています。彼らは、なぜHHSが報告システムから重要なリスク情報を一般に開示しないのか疑問を感じずにはいられなかったと述べています。"特に、ワクチンに関する認可を研究・拡大するための時間とリソースがあったこと、ワクチンが巨大なマーケティングマシンを構築し、全国に予防接種クリニックを展開していることを考えると、疑問を感じます。 この訴訟は、RENZ 法を含む複数の法律事務所によって行われました。
苦情と否定の声明はこちらをご覧ください。


※日本もこの主張をパクってどなたか裁判を....