この秘密のメモ英国の熱心な犯罪者によるスーパースクリューアップですか?!それとも、それは彼らの正当に盗まれた青写真|?SOTN: 代替ニュース, 分析 & 解説 (stateofthenation.co)


インペリアル・カレッジ・ロンドンのニール・M・ファーガソンが
「英国の恒久的なロックダウン」を実施するために秘密の陰謀を綴る



Screen-Shot-2021-06-17-at-8.28.20-AM1
2025年までやりまっせ
Screen-Shot-2021-06-17-at-8.29.02-AM2

Screen-Shot-2021-06-17-at-8.29.41-AM3

Screen-Shot-2021-06-17-at-8.30.15-AM4



とことん終わらせる気はないようです....


変異体COVIDウイルスによる死亡率は、予防接種を受けていない人よりもワクチン接種を受けた人が6倍高いです、英国の健康データが示しています

Death rate from variant COVID virus six times higher for vaccinated than unvaccinated, UK health data show | News | Lifesitenews

変異種デルタ株COVIDの陽性と診断された人の内、完全にワクチン接種した何千人もの個人の方が入院率が高くなっています。

shutterstock_1987507253_810_500_75_s_c1

イギリス、ロンドン、2021年6月18日(LifeSiteNews)– Delta COVID変異種による死亡率は、2週間以上の間、ワクチン接種した人の方が、注射を受けていない人よりも6倍高い

デルタ株COVID変異体の陽性反応を示す前に14日以上完全に予防接種を受けた4,087人のうち26人が死亡した。これは、6月18日の報告書「SARS-CoV-2変異体」(イングランドで調査中の懸念と変種、テクニカルブリーフィング16)に掲載されたデータによると、0.000957人の死亡率の6.6倍、または予防接種を受けていない35,521人の正のデルタ症例のうち34人の死亡率に相当します。

予防接種を受けていない人と予防接種を受けた人の死亡率は、公衆衛生イングランドが英国で「支配的変異体」と表現する変異体に対して非常に低く(すべての陽性検査の1%未満)、順序付き症例の91%を占める。

金曜日に発表されたパンデミックコロナウイルスのデルタ変異体のリスク評価は、人々の間でより容易に広がると説明していますが、「感染重症度が低い」変異体としても説明されています。

主流メディアは、デルタ変異体がアルファ変異体の「第一波」よりもスコットランドとイングランドの一部でより高い入院率を生み出している可能性に固執しているが、英国の公衆衛生報告書によると、これらのデータは「早期証拠」と「病気の臨床経過に対する限定的な理解」に基づいている。

英国公衆衛生サービスが英国で「優勢な変異体」と表現し、「シーケンスされた症例の91%」を占める変異体では、ワクチン未接種とワクチン接種の両方の死亡率が非常に低い(すべての陽性検査の1%未満)。

リスクアセスメント金曜日に公開されたパンデミックコロナウイルスのデルタ変異種は、より容易に人々の間に広がっているとして説明したが、「低感染の重大度」変異体として記述されている。

ワクチン接種を受けた人の入院率が高い 

完全にワクチン接種された人は、ワクチン接種していない人よりも高い割合で英国で入院しています。
最新のテクニカルブリーフィングレポートによる公衆衛生データによると、デルタ変異体の陽性反応を示した予防接種を受けた個人の2.0%(4,087人中84人)が入院し(他の理由で入院した場合を含む)、予防接種を受けていない個人の1.48%(35,521人中527人)と比較した。

現在のデータは、英国の公衆衛生機関が先週発表したデータと一致しており、完全ワクチン接種者の死亡率は非ワクチン接種者の6倍であり、ワクチン未接種のわずか1.2パーセントと比較して、少なくとも2週間前に完全ワクチン接種者の入院率は2.3%でした。

抗体依存性の強化

これは、他のワクチンに見られ、COVIDワクチンに対する多くの科学者の間で懸念事項として表現されているADE(抗体依存増強)現象を連想させる」と、マサチューセッツ工科大学コンピュータサイエンス・人工知能研究所のステファニー・セネフ上級研究員はLifeSiteNewsに語った。

ADEはコロナウイルスワクチンの以前の試みを失敗させ、しばしば予防接種を受けた実験動物の間で肺疾患を強化した。2012年に研究者は、肺疾患の強化につながる可能性のあるヒトコロナウイルスワクチンに対して「注意」を進めるべく科学者に助言しました。

セネフ氏によると、研究は、コロナウイルスワクチンが免疫系が感染に応答する方法を変更し、ヘルペスウイルスなどの予防接種を受けた人の他の睡眠感染症を活性化し、ベルの麻痺帯状疱疹の症状を作り出すことを示していると述べた。

「誘導抗体のレーザービーム特異性は、自然免疫の一般的な弱体化によって相殺されると私には考えられます」と、セネフは言いました。

「また、大規模なワクチン接種キャンペーンは、ワクチン耐性変異株がすべてのSARS-Co-V2コロナウイルス株の中で支配的になる速度を加速させる可能性があると思います。」

※やっぱり科学者は同じ見解に辿り着きますね