PreventDisease.com - How Geoengineering And The Aerosal Spraying Of Our Skies Affects Our Health
 空のジオエンジニアリングとエアロゾルスプレーが健康にどのような影響を与えるか

何十年もの間、世界中の政府や科学者は、(様々な理由で)化学毒素で私たちの空をスプレーするために軍用機を使用する慎重な操作の存在を否定してきました。
このような操作はしばしば陰謀論、または多くの場合、ケムトレイル(コントレイル)の誤解として却下されてきました。
政府は最終的にジオエンジニアリングが現実であることを認め、私たちの健康に有害な影響を与えるにもかかわらず、これらの操作を無期限に継続すると述べています
それらは、他の多くの用語の中でも、ケムトレイル、空中散布、エアロゾル放出、巻雲と呼ばれてきました。最大の報告はカナダと米国からのものですが、フランス、ドイツ、ニュージーランド、オーストラリア、英国などの国々を含む世界中で発生しています。


研究者によると、現在十分に文書化されている1つの目的は、天候を操作することです。ドイツの気象学者カルステン・ブラントは、「連邦軍は気象を操作している」と述べています。

目的は

・天気修正

・大衆への大量の予防接種

・ベクトル制御(昆虫、ウイルス
と他の類似のベクトル)


大気中のワクチンが飛行機又はヘリコプターによって落とされたプラスチックパケットの使用によって動物に向けられます・・・

Sanofi(世界最大のワクチン・メーカーのうちの1つ)は、Raboral を生産する Merial 社のような子会社を持っています、人に有毒な生きている大量のウイルスを野生生物に散布しました


「毎年合衆国で、 RABORAL V - RG ワクチンの1千2百万以上の投薬量が使われます。
1980年後半に RABORAL V - RG の最初の使用から、1億以上の投薬量が世界中に散布されました。」

(以前読んだ10年前くらいの記事)


「地球工学の取り組みはパンデミックを加速するために使用されていますか?」

続き長いっす('A`|||)


Powder contrail generation (freepatentsonline.com)
ケムトレイル特許番号
 米国特許 3899144
1975年8月12日
発明者
ウェル、ドナルド・K(ヒルサイド、イリノイ州)
カスパラス、ローマ(リバーサイド、IL)
カッツ、シドニー(シカゴ、イリノイ州)



FUNVAX: Globalist Plot to Mandate COVID-19 Vaccine Exposes Shocking Satanic Conspiracy | SOTN: Alternative News, Analysis & Commentary (stateofthenation.co)

FUNVAX:COVID-19ワクチンを義務付けるグローバニスト計画は衝撃的な悪魔の陰謀を暴露する


5a494788b77cd340cdcc626e46217a06(2)
ケムトレイルは何年もの間、呼吸器ウイルスとエアロゾル化ワクチンの両方を提供するために使用されて来ました。

(1)米軍の生物兵器計画は特に、対象となる個体および集団を、ベシカルモノアミントランスポーター2(VMAT2)とも呼ばれる神遺伝子の発現に対して免疫化するために処方されたワクチンを作成している。

VMAT2の抑制は、宗教的狂信に基づいて行動するテロリストを無力化するという表向きの目的で、何十年にもわたって米国の生物兵器研究所の主要な目標でした。

しかし、本当の目標は、精神的な追求や神秘体験への傾向に逆らって世界中の人々に接種することです(下のスクリーンショットを参照)。一部の深いインサイダーは、FunVaxの本当の目的は魂の発達を永久に阻止することであるとさえ推測しています。

(2)極秘の必要性に照らして、VMAT2ワクチン接種プログラムがとることができる最も実用的な形態は呼吸器ウイルスであり、これは世界のあらゆる都市、国、または地域に密かに放出される可能性があります。これは、注射によるワクチン接種を嫌う社会によって引き起こされる問題を排除するでしょう一般に、宗教文化は予防接種の背後にある真の意図をますます恐れています。多くの人々は、ワクチンの有害な副作用を経験および/または目撃しただけでなく、その有効性についても当然のことながら懐疑的です。

(3)提案されたFunVaxワクチンは、以下の無防備な集団への体系的で広範囲の無差別な化学物質の噴霧と同様の方法でエアロゾル化されます。米軍はケムトレイルの存在を永遠に否定しているため、ほとんどの市民は飛行機雲であると誤って信じるように条件付けられています。このようにして、エアロゾル化されたワクチンは、化学地球工学操作を不法に許可しているすべての国の市民にひそかに投与することができます。


An In-depth Investigation of VMAT2 and the FunVax Vaccine | SOTN: Alternative News, Analysis & Commentary (stateofthenation.co)

Vmat2、FunVaxワクチンとアドレノクロム - 暫定的な調査

(専門用語だらけで、また今度見てみよう)





別の記事では特殊な噴霧装置でって書いてたけど・・・
やっぱ撒いてたの?
感染爆発の増減をこれで調節してるのかな?