2024年02月

グレートリセット・アジェンダ: オーストラリアがデジタルIDの発行日を決定オーストラリアの支配層は最近、グレートリセットの一環として今年7月1日にデジタルIDシステムを暫定的に開始し、完全かつ恒久的な乗っ取りを開始すると発表しました。 正確な日付は、連邦議会で採 ... もっと読む

Flyer "Die mRNA-basierte 'Impfstoff'-Technologie: Das Spiel ist aus!" (...) - Neuigkeiten zum Übergang (transition--news-org.translate.goog)チラシ「mRNAベースの『ワクチン』テクノロジー: ゲームは終わった!」発表分子生物学のクラウス・シュテーガー教授と英 ... もっと読む

タッカー・カールソンがプーチン大統領に独占インタビュー - 全文公開 : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)ウラジーミル・プーチン・インタビュー (tuckercarlson.com)タッカー・カールソンは、プーチン大統領のインタビュー後、ウクライナ政府の殺害リストに掲載されまし ... もっと読む

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/bulletin-european-country-issues-notam-for-unplanned-military-activity-necessary-to-protect-national-security速報:欧州諸国が「国家安全保障を守るために必要な無計画な軍事活動」に対してNOTAMを発表 ... もっと読む

タッカー・カールソンがウラジーミル・プーチン大統領に独占インタビュー - 全文公開2024年 2月 5日有名ジャーナリスト、タッカー・カールソンが歴史的なミッションに乗り出すという驚くべき展開。ウクライナと世界の命運がかかっている中、カールソンはロシアのモスクワに到 ... もっと読む

悪いニュース、トッド・キャレンダーは正しかった:最高裁のMRNA「ワクチン接種者」は人間ではない...・ホモ・ボーグ・ジェネシス : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)・ワクチン接種はトランスヒューマニズムの始まりです-カレン・キングストン : メモ・独り言のblog (liv ... もっと読む

WEFの全体主義者たちは西側を安楽死させようとしている画像:クラウス・シュワブ。クレジット:Flickr経由の世界経済フォーラムFlickr全体主義は、文明がその手首を切り裂く温かいお風呂です。 それは、些細な規則、奇妙な教義、不道徳な義務、そして強制的な犠牲で人々を包み ... もっと読む

ハワイのマウイ島のように、チリで指向性エネルギー兵器(DEW)攻撃!Directed Energy Weapons (DEW) Attack In Chile Just like in Maui Hawaii! (bitchute.com)青い物体の焼け残りはありますか?Wildfire in Chile - 検索 News (bing.com)チリのスマートシティ:smart citi ... もっと読む

https://leohohmann.substack.com/p/ukraine-sells-its-soul-to-the-wefersWEFに魂を売ったウクライナ: グローバリストの世界経済フォーラムと提携し、市民を完全にデジタル化するプログラムを開始新世界秩序への道はウクライナを通過ウクライナは戦争中ですが、世界経済の ... もっと読む

あなたは病気ではない、あなたは汚染されています: 3D 酸化グラフェンナノ粒子 クラウドシーディング特許 US 2022/0002159 A1「酸化グラフェンは、ほとんどのCOVID症状の単独トリガーとして作用します。これはウイルスやスパイクタンパク質ではなく、化学兵器です」本発明は ... もっと読む

イランの支援を受けたフーシ派は、彼らの陣地への集中的な空爆にもかかわらず、イエメンでの政策を継続し、紅海の海上航行の安全を脅かし、海底通信ケーブルへの影響範囲を拡大しようとしています。12月上旬、フーシ派は、紅海を通過するイスラエル行きの船舶は国籍に関係な ... もっと読む

裁判所はCDCに対し、V-Safe COVID-19ワクチン安全性監視システムから数百万件のテキストを公開するよう命じるテキサス州北部地区の連邦裁判所は、米国疾病対策予防センター(CDC)の職員に対し、医師の選択の自由連合(Freedom Coalition of Doctors Choice)が提出した情報 ... もっと読む

↑このページのトップヘ