2021年07月

緊急の警告 (outline.com)緊急の警告私たちは、MRI検査が、COVID-19ワクチンを接種した患者の麻痺を含む重篤な傷害を引き起こしていると考えています。ワクチン接種後の患者には、磁化された粒子が体内にあるという明確な兆候が見られます。この仮説とは、患者の体内にある磁 ... もっと読む

Secret Pfizer contracts leaked: No risk or liability, usurious prices and more (report24.news)ファイザーの秘密契約書が流出。リスクや責任を負わず、法外な価格などJuly 28, 2021TwitterユーザーのEhden氏の探偵活動により、7月27日、ファイザー社とアルバニアおよび ... もっと読む

言葉が解らなくても動画をずっと見てれば分かりますよ強力磁石を腕に当てるとナノ粒子(グラフェン)が引き寄せられて少し外に出て来るようです電子メール囀るディッグレディットやむを得ずワクチンを打たなければならない人は、打った直後に腕から酸化グラフェンが広がらな ... もっと読む

スタンフォード大学教授、10年以内に「体全体の遺伝子をアップグレードする」ための「スーパーヒーロー」ワクチンを発見ユアン・アシュリー教授:スタンフォード大学の医学・遺伝学の教授で、遺伝子配列を医療に応用した先駆者の一人。トランスヒューマニストの科学者は、COV ... もっと読む

CDCは、プランデミックをプッシュするために熱心な「陽性」を改ざんするために使用された不正なPCRテストプロトコルを撤回します (afinalwarning.com)CDCはCOVIDの「陽性」を偽装してプランデミックを推進するために使用された不正なPCR検査プロトコルを撤回BY HEALTHRANGER ... もっと読む

Telegram: Contact @ninoscornerスパイクタンパク質と酸化グラフェン解毒プロトコルの概要これは、スパイクプロテイン、酸化グラフェン、mRNAを注射された方を保護するための最新の栄養プロトコルであり、注射された方からスパイクプロテインや酸化グラフェンが抜け落ちるの ... もっと読む

予防接種を受けた人はどのくらい生きられますか?答え:3年から10年 (rumormillnews.com)マイロ・カンデリアン博士は、世界の人口の95%は「無駄飯食らい」であり、できるだけ早く安楽死させる必要があると考えています。マイロ・カンデリアン博士へ質問:ワクチン打つと何年生 ... もっと読む

マダガスカル大統領アンドリー・ラジョエリナ暗殺未遂事件予想通り狙われてますな....マダガスカル大統領がWHOを暴露 : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)3人の大統領(ブルンジのピエール・ヌクルンジザ国家元首、タンザニアのジョン・マグフリ国家元首、ハイチのジョベネ ... もっと読む

(TДT)(TДT)Here is what Jim Stone wrote about the InfoWars vax exposé [plus alt VIDEO link] (rumormillnews.com)アレックス・ジョーンズのビデオでは、COVIDワクチンのプログラム・ディレクターが、ワクチンが免疫系を破壊することを認めています。Watch thi ... もっと読む

https://www.theepochtimes.com/mkt_morningbrief/the-effects-of-vitamin-d-and-covid-related-outcomes_3896844.htmlビタミンDとCOVID関連の結果の効果ビタミンDとCOVID関連の結果の効果 (theepochtimes.com)ジョセフ・メルコラ著圧倒的な数の研究により、私たちの皮膚で生 ... もっと読む

ハイチの暗殺された大統領 - 経験の予言 (bianvn.com)※ベトナム語2021年7月7日、ハイチのジョヴェネル・モイーズ大統領は、自宅で12発の銃弾によって暗殺され世界に衝撃を与えました。1年前、この大統領の死が英国の預言者によって予測されていたことを世界が知った時さらに ... もっと読む

https://thecovidblog.com/2021/04/27/supreme-court-pfizer-moderna-et-al-may-own-your-genes-once-youre-injected-with-their-lab-created-mrna-dna/最高裁判所:ファイザー、モデルナらは、ラボで作成されたmRNA、DNAを注入すると、あなたの遺伝子を所有する可能性があり ... もっと読む

↑このページのトップヘ