Disease Expert Blasts Japan’s Ministry of Health: Halt Vaccine Campaign & Investigate All Vax Injuries (infowars.com)


Japanese Professor Calls Out the Covid "Vaccine" BS (rumble.com)

日本の厚生労働省は、COVIDワクチン接種の中止を拒否したことで叱責され、このワクチン接種に起因する多くの副作用や死亡例をさらに調査するよう要求されました。
雅典
京都大学名誉教授で感染症専門家として25年の経験を持つ福島雅典博士は、厚生労働省に対して、COVIDワクチンの有害な副作用について政府は「適切な調査」を行うべきだと警告した。

福島は先週の会見で、厚労省幹部に対して「何十億人もの命が危険にさらされるような被害が広範囲に及んでいると考えられる」と述べた。

省庁の職員が口を挟もうとすると、福島はそれを遮り、「証拠隠滅 を図っている」と非難した。

「正しいことをしないと、刑事裁判になるだけだ。福島は、「もう十分だ」と言い、彼らの「でたらめ」に誰も「納得」しないと付け加えた。


以下省略


アメリカでも日本の状況が翻訳紹介されていました。
英語字幕&短い編集版


First-hand witness accounts of jabs in front of Japan's Ministry of Health (bitchute.com)



Dr Masanori Fukushima laying down the law to Japan's Ministry of Health (bitchute.com)


唯一のパンデミックは「恐怖」と「無知」でした....

遺族の悲しみには涙が出そうになりますが、取り返しのつかない結果となりました。

すべての政治家とマスコミは、「嘘」しか言わないと肝に銘じていれば、何の被害もありません。

この国は「オギャー」と生まれてきて6か月も経過すると、ワケの分からないCOVIDという毒注射を打たせたいと思っている国です。世界中で大勢の人々が死んでいる事実を知っているにも関わらずです。

今後、どう変化があるのか、或いは変化がないのか見ものです。