Netherlands to SHUT DOWN 11 200 farms to meet climate goals (substack.com)

オランダ:気候変動対策のため11 200の農場を閉鎖へ


71770a16-56d7-4464-912e-b1af60e88b5f

この報告書をご覧になっている方は、オランダで起きている抗議行動についてご存じでしょう。何万人もの農民が、農民が農場を閉鎖せざるを得なくなるような新しい気候目標に抗議するため、街頭に立ちました。

近代農業の廃止:オランダ農民の反撃 : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)

オランダ警察が農民に発砲 : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)

彼らは高速道路で干し草の俵に火をつけ、糞尿をまき散らし、スーパーの配送センターまで封鎖してしまいました。

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1541490243479773186/pu/vid/320x580/3rJCC3rBJZCXAfis.mp4?tag=12

農家の約1/5が廃業に追い込まれる!

環境省の試算によると、欧州の環境規制を満たすために窒素の排出を減らすために、なんと11200もの畜産農家が閉鎖を余儀なくされると言われている。さらに17600軒の農家が、この環境目標を達成するために飼養頭数を減らす必要がある。

そして、これはまずいことになりました。なぜなら、オランダには約54,000の農場があり、全農場の約1/5が閉鎖に追い込まれ、ほぼ1/3の農場が規模縮小と家畜の削減を余儀なくされることになるからです。

つまり、政府の気候変動目標を達成するために、何千、何万もの農家が生計を立てられなくなるのです。

彼らは文字通り、気候変動目標を達成するために、人々の生活を失わせようとしています。これは異常です。それだけでなく、この結果失われる食料のことを考えてみてください。私たちはすでに、肥料価格の高騰とウクライナ戦争による穀物不足で食糧危機に直面しているのです。

今必要なのは、より多くの食料であって、減らすことではありません。 気候変動狂信者たちは、私たちを中世に戻そうとしています。

国は農家を強制的に国に売却させる(買い叩く)ことを計画しています。農地と土地の国家公認の横領です。さて、そんなことを以前どこかで聞いたことがあるような...?そうそう、共産主義のもとで。これは気候共産主義であり、グレート・リセットはグローバル共産主義の別名に過ぎないと言ったはずです。

オランダの首相が所属する政党VVDは、世論調査で過去最低を記録している。もし今選挙があれば、34議席のうち13議席を失うことになる。なんと有権者の10人中7人が、首相の内閣に不満があると答えている。一方、農民・市民運動という新党は、現在2位の投票率です。

農民は金曜日に政府との会談を行ったが、一部の農民はこの結果に満足せず、さらなる抗議行動について話しており、農業の95%を代表すると主張する農民グループは「これまでで最も厳しいデモ」を行うと約束しています。

つまり、国は気候変動を口実に農家を強制的に閉鎖させるつもりなのです。農場を売ることを強要する。本質的には、これは生産手段を押収する一形態です。基本的には共産主義です。気候変動共産主義です。

以前、国家が農場を差し押さえたとき、それがどうなったか私たちは皆知っています。ウクライナのスターリン政権や中国の毛沢東政権を見れば一目瞭然です。

しかし、悪いニュースばかりではありません。虫のおやつを生産する新しい工場ができるかもしれません。オランダのピクニックは6億ユーロの投資を受け、その大部分はビル&メリンダ・ゲイツ財団が提供したものです。このスーパーマーケットでは、ビーガン食や電気自動車での配達などに力を入れています。

そして、なんと驚いたことに!

ピクニックの億万長者の投資家は、そこの取締役でもあり、この新しい窒素法に関与しているオランダの大臣と家族関係にありました。

あなたは虫を食べるでしょう、そしてあなたは幸せになるでしょう...あなたは何も所有せず、あなたは幸せになるでしょう。