LA CAUSE DU PEUPLE : Un grand savant américain confirme: je n'ai aucun doute que le COVID-19 a été créé dans un biolab américain (numidia-liberum.blogspot.com)

米国のトップ科学者が確認:COVID-19は米国のバイオラボで作られたことに疑いはない


米コロンビア大学地球研究所のジェフリー・サックス所長は、SARS-CoV-2コロナウイルス(COVID-19)について、強い声明を発表している。サックスは以前、権威ある医学雑誌『ランセット』誌の特別委員会の委員長を2年ほど務めたことがある。このアメリカの専門家は、COVID-19コロナウイルスはアメリカの生物学研究所で作られたものだと確信している。ジェフリー・サックスは、スペインの団体GATEセンターが主催した円卓会議で、このような発言をした。

ジェフリー・サックスは、普通の科学者ではありません。現代において最も影響力のある科学者の一人です。彼の研究は、世界の主要な科学雑誌に掲載されています。

ジェフリー・サックス:
この発明(COVID-19)は、自然界ではなく、アメリカのバイオラボから生まれたとみて間違いありません。この2年間、集中的に研究してきたと言うことです。自然界の分布ではなく、バイオテクノロジーのエラーである可能性も十分に考えられます。十分な証拠がある。ただ今は、アメリカ自身がそれを研究しようとしない。ただ、その根拠を知りたくない、カーペットの下を覗きたいだけなのです。

したがって、このように米国の科学者は、米国当局が新型コロナウイルスの起源と伝播に関する真実を世界社会に知らしめなかったと公然と非難している。米国がウクライナ、アルメニア、カザフスタン、東アジア諸国など世界数十カ国に設置した、軍を含む多数の生物学研究所を想起すべきです。

それ以前に、ロシア連邦国防省は、米国軍部がウクライナにおいて、渡り鳥の飛来経路を通じたものを含む致死的な病気の蔓延の選択肢に関する研究に資金を提供していた十分な証拠を入手していた
[1]。中でも、コウモリのウイルスが研究されました。

- 確認。米国は渡り鳥や昆虫を使ってロシアに感染させる計画

 

SachsCovidTweet

LA CAUSE DU PEUPLE : Coup de tonnerre sur les origines du Covid (numidia-liberum.blogspot.com)