700 Million Worldwide Will Die from CV19 Vax by 2028 – Dr. David Martin | Greg Hunter’s USAWatchdog

2028年までに7億人がCOVID-19 ワクチンで死亡する - デビッド・マーチン博士


グレッグ・ハンターの USAWatchdog.com  

デビッド・マーチン博士は、医学と投資に関する深い経歴を持ちます。また、マーチン博士は、世界中の最先端の技術革新に資金を提供する会社(M-CAMインターナショナル)を経営しています。 また、CV19ワクチンの製造に関与した医療企業や連邦政府を訴える訴訟において、正義を求める中心人物の一人でもあります。 マーチン博士によれば、簡単に言えば、CV19ワクチンは「生物兵器」なのです。 大手製薬会社と政府はそれを知っており、また、それが大量の死と後遺症を引き起こすことも知っていました。 マーチン博士は言います、「これからもっと悪くなる. . . これはコロナ・ウイルス・ワクチンではない。 人体に毒素を作らせるためのスパイクタンパクの指示である。. . . 実際のところ、この注射は生物兵器とバイオテロリズムの行為です。 公衆衛生対策ではないのです。 事実は非常に単純です。 これは計画的なものであった . . . 生物兵器を使った万能ワクチンの計画を国民に受け入れさせるための国内テロ作戦だったのです。 これは彼ら自身の言葉であり、私の解釈ではない」と述べた。

CV19生物兵器でどれだけの人が死ぬのだろうか? マーチン博士によれば、「彼ら自身の推定では、全世界で7億人を対象としており、その中で米国は7500万人から1億人が注射されることになる」.... . . 社会保障制度、メディケア制度、メディケイド制度の流動性が低いという小さな不具合があるためです。 つまり、ソーシャルセキュリティー、メディケア、メディケイドの受給者が少ないほど良いのです。 驚くには値しないが、65歳以上の人々が最初に注入されることが推奨されたのです」。

マーチン博士は、CV19注射の破滅的な影響は、すぐに医療業界を直撃すると考えている。 マーチン博士は、「汚い秘密は、......微小血管や凝固の問題を抱えるパイロットがたくさんいて、そのためコックピットから遠ざかっているが、脳卒中や心臓発作のために血栓を投げようとするなら、 問題は、それとまったく同じ現象が医療業界にも起こり、しかももっと大規模に起こるということです。 つまり、人々が病気になったり、死んだりするという実際の問題とともに、ヘルスケア産業全体をターゲットにした問題が起こっているのです。 つまり、看護師や医師自身が病人や死人に混じっていることになります。 したがって、病人や死人がケアを受けられなくなるということでもあるのです。

マーチン博士と彼のグループは、CV19生物兵器を「ワクチン」と偽って詐称したことによる死傷者について、バイデン大統領をはじめ、FDA、CDC、ファイザー、モデルナ、その他多くの人々を訴えているところです。

次の大きな裁判は、2022年7月6日にユタ州の連邦裁判所で行われます。 マーティン博士は、第二次世界大戦後のナチスのニュルンベルク裁判よりも「はるかにひどい」と主張し、「これは組織犯罪だ」と付け加えています。. . . 彼らは、生物兵器の運搬をワクチン接種プログラムと名付けることで、製造物責任を免除する免責シールドの後ろに隠れてしまったのだ。. . . これは実際に犯罪行為なのです。 これは国内テロ行為であり、反トラスト法違反である。 これはゆすりたかりです。 1920年代のマフィアと何ら変わらない、昔ながらのゆすりたかりだ。 人命を犠牲にして個人的な利益と利潤を追求する古いタイプのゆすりである。 それを組織犯罪と呼ぶ必要がある。 こんなことをやっている連中より、ナチスの方がまだマシだと言いたいね。. . . 本当の疑問は、なぜアメリカ市民がアメリカ人を殺すための兵器を開発し、そのために報酬を得たのか、ということだ。 これは道徳的にとんでもない質問だが、残念なことに、ほとんど誰もこの質問をしていない」と語った。

1時間3分のインタビューにはもっと多くのことがあります。


2028年までに全世界で7億人がCV19ワクチンで死亡する-デビッド・マーチン博士


700 Million Worldwide Will Die from CV19 Vax by 2028 – Dr David Martin (rumble.com)