(UPするの忘れてボツにしてた記事)

https://www.paulcraigroberts.org/2022/06/20/freedom-has-departed-the-western-world/


自由は西欧諸国から去った

ポール・クレイグ・ロバーツ - June 20, 2022

ビッグ・ファーマとその虜となった病院、バイデン政権が、治療せず、人工呼吸器、レムデシビル、mRNA「ワクチン」で膨大な数のアメリカ人を殺す一方で、Covid患者にイベルメクチンとヒドロキシクロロキンを投与して、膨大な数のアメリカ人の命を救ったグループ、アメリカズ・フロントライン・ドクターズ創設者のシモーネ・ゴールド博士が2ヶ月間の懲役と1万ドルの罰金を宣告されました。

https://www.theepochtimes.com/dr-simone-gold-sentenced-to-two-months-in-prison-and-fines-for-capitol-breach_4540013.html


表向きの言い訳は、彼女が警察が開けたドアから議事堂内に足を踏み入れたのは、盗まれた選挙に抗議するためでも暴動を起こすためでもなく、強制的なCovidの命令について警告を伝えるためだった、としている。

彼女は、制限された建物に入った罪、つまり民主主義のホール、人民の家が制限された建物であることに注意、暴力的な侵入、乱暴な行為、すべて冤罪で起訴された。

これは、ナチスの司法制度が、人命を救ったからといって、彼女に20年の禁固刑や死刑を宣告しないための条件であった。ゴールド博士は、ピエール・コリー博士のような他の多くの医学博士と同じ様に ...

https://stevekirsch.substack.com/p/they-are-trying-to-revoke-dr-pierre


...そしてピーター・マッカロー博士は、ビッグ・ファーマの利益を妨害したことで 罰せられています。その利益は、マーケティングの専門家として公衆衛生ではなくビッグ・ファーマに奉仕するファウチや他のNIH職員と共有されているのです。


全く腐敗したビッグ・ファーマがアメリカ内科学会を支配し、ビッグ・ファーマのCovidプロトコルに従わないことで命を救った医師の医師免許を取り上げる権力は並外れたものであるが、これは、独立した医療が米国に存在しないことを証明している。ビッグファーマは誰が医療を行うか、どのように医療を行うかを支配しているのです。


アメリカがウクライナのナチスを支持するのも不思議ではないほど、アメリカ自体がナチス化しているのです。「自由の国」では、親は教育委員会に、「教育」という名目で自分の子供が洗脳されていることを訴えても、殴られたり逮捕されたりしない。これが第三帝国でないとしたら、何が第三帝国なのだろう?

Covidのオーケストレーションが私たちに伝えたことは、西側世界には自由と人権を信じている国は一つもないということです。すべての「欧米民主主義」は、独裁国家がそうであるように、国民を欺き、強要することをいとわないものばかりである。