「これは衝撃を越えている」-米国最前線の医師たちが、失敗したエボラ治療薬レムデシビルをFDAが赤ちゃんのcovid-19の「治療」として承認したことについて
Americas-Frontline-Doctors-1

アメリカ最前線の医師達は、FDAが乳児のCovid-19の治療にレムデシビルを承認したことについて発言しています。 彼らはショックを受けています。

FDAは最近、乳児のCOVID-19の『治療』としてレムデシビルを承認したと報告しました。

アメリカの最前線の医師たちは、自分たちが見ているものをとても信じることができない。

2022年4月25日、失敗作のエボラ治療薬レムデシビルが、生後28日、体重7ポンドの乳児のCovid-19の「治療」としてFDAに承認されました!これは、ファウチと会社が厳格なCARES法の病院プロトコルを承認し、レムデシビルによるCovid-19の治療にボーナスを支払って以来、病院中に大虐殺を引き起こしているのと全く同じ薬なのです。

これは衝撃的なこと極まりありません。レムデシビルは繰り返し、成人のCovid-19の治療には全く効果がなく(WHOの研究でもそう示されています)、多臓器不全症候群(MODS)、腎不全と透析、敗血症性ショックなどの重い副作用があることが示されています。

安価で馴染みのある早期治療薬の研究では、安全性と有効性が実証され続けていますが、レムデシビルについては同じことは言えません。この陰謀をさらに不吉なものにしているのは、この失敗作が、Covid-19の軽い症状を示す乳児や小児にさえ承認されたことです!

私たちAFLDSが2年以上にわたって説いてきたように、小児や乳児はCovid-19による死亡リスクが統計的にゼロで あり、しかも彼らは本質的に毒であるもので合法的に治療することができるのです。これは、腐敗したFDAの最悪の決定の一つと言ってよいでしょう。

レムデシビルは、恐れられていたCovid-19のパンデミックに対する答えとして、2020年初頭に登場しました。 私たちはすぐにこの薬についての詳細を知りました。 2020年5月、私たちはこの薬を中国とファウチ博士に結びつけました。

その1年後、レムデシビルという薬が、医学界の一部から致命的なものとして特別視されるようになりました。 現在FDAは、7ポンド(約15kg)の小さな乳児にもこの薬を認可していますが、この乳児がこの薬なしでCovid-19で死亡するリスクは基本的にゼロであるにも関わらずです。 このことは憂慮すべきことです。

中国はバイデン政権にとても満足しています。

"This is Beyond Shocking" - American Frontline Doctors on FDA Approval of Failed Ebola Drug Remdesivir By the FDA for “Treatment” of Covid-19 in Babies (thegatewaypundit.com)