Hal Turner Radio Show - Terrifying Morbidity Increases Since COVID VAX Introduced; All Vax'd to be DEAD by 2025?

COVIDワクチン導入後、恐ろしいほど罹患率が上昇、2025年には全員死亡か?

DeagleWorldPopulationReductionMap

「私はたまたま罹患率ビジネスをやっていて、大手保険グループのCEOなんですが......」。今、私たちが見ているのは、84%の死亡率超過と1100%のあらゆる種類の疾病の超過です。今年(2022年)の超過死亡率は5000%くらいになると予想しています。膨大な数字です。ところで、今モデルナが緊急使用認可のHIVワクチンの認可を受けたのは偶然ではないと思います。つまり、彼らは皆にエイズを与えたので、ここにあなた方の救いとなる別のワクチンがあるのです。」  -- 弁護士トッド・キャレンダー

下の動画は、上記のコメントを発表したトッド・キャレンダー弁護士です。 

彼が「だからみんなにエイズをうつしたんだ」と言ったとき ... ... 「と言っているのは、COVID-19という名目で行われたmRNA注射のことなのです!」

CDCが発表した2021年のアメリカの死亡率速報値を調べてみると、次のことが明らかになりました。

総死亡者数 - 3,447,405人

予想される死亡数 - 2,948,273人

超過死亡者数 - 499,132 人

0%増=1倍、100%増=2倍、200%増=3倍、など。
5000%増=51倍となる。

499,132×51=25,455,732人の超過死亡数。 これが、トッド・カレンダー弁護士が示す、米国が見ることのできる数字です ! ! !

それに295万人の予想死亡者数を加えると、その結果は
28,405,732人です。

このペースでは2025年までにすべての注入者がなくなるでしょう長年にわたってDeagelのウェブサイトに掲載されてきた人口減少グラフが予測したとおりです。

Deagel.comの最後のオリジナルの2025年の人口予測(すべて消去する前のもの)は、ドイツについて2800万人だった。 アメリカについては、「スクラップ」されたチャートは以下の通りです。


List of Countries Forecast 2025 (archive.ph)

ドイツでは人口の約3分の1が予防接種を受けていない。現在の人口は8300万人ですから、Deagelの報告はかなり正確かもしれません。

Deagelのサイトを2021年に運営していた国防総省の人は、2015年からこの「パンデミック」を知っていたんですね。つまりCIAのコネか?
ディーゲルはずっと2025年の時点で予測をしていました。数字は変動しても、日付は変動しなかった。