ドイツのトラックに刻まれた碑文(数千台のあらゆる種類のトラックに同じ標識が置かれた)(`・ω・´)ゞ


動揺しないでください。
月曜日からトラックは走りません。
火曜日からは自分で新聞を印刷所から取ってきてください。
水曜日は昨日のパンです。
木曜日はガソリンスタンドでガソリンを買うことができません。
金曜日は、ゴミを自転車でゴミ処理場まで持っていくことができます。
土曜日には、空の棚の間を散歩することができます。
日曜日は、居酒屋でビールを飲むことができないので、ゆっくり眠ることができます。
そして、
月曜日には、材料(原料)がなくなるので、仕事に行かなくていいです。


一方、ロシアでは債務危機が深刻化し、食料品店の棚が空っぽになりつつある。

世界的な制裁措置がロシアを直撃し、棚が空っぽになる。
ロシアの検閲にもかかわらず、彼らの国民はいずれにせよメッセージを受け取ることになる。





格付け会社フィッチによると、ロシアは猶予期間終了後、明日が期限の米ドル建て債務支払いを2回、ルーブル建てで行った場合、ソブリン・デフォルトに陥るという。