国会議員がCOVIDの代替治療を受ける。そのことについては口をつぐみ、他の人が死ぬのを見守りましょう。




おもしろい事実:COVIDに罹患した100~200人の米国連邦議会議員(およびそのスタッフや家族の多く)が、過去15ヶ月間に同僚によってイベルメクチンとI-MASK+プロトコルで治療を受けました(http://flccc.net)。病院に行った人はいません。言ってみただけです。




サウスウエスト航空のパイロット組合、航空会社のワクチン接種義務化を阻止すべく提訴



オンラインでのコメント

・国会議員がCOVIDの代替治療を受ける。そのことに口をつぐんで、他の人を死なせてください。

・これはとても恐ろしいことです。彼らは自分たちが助かる方法を知っていながら、人々を死なせてしまったのです。

・どうやって治療法を知り、それを服用し、有権者が死ぬのを黙って見ているのでしょうか?本当に卑劣なことです。

・治療を受けた人の中で、ワクチン接種の義務化を積極的に推進している人はいますか?

・「政府が、雇用、医療、教育、食べ物を買うために店に入ること、病院に入ること、公共交通機関を利用することなどの個人の権利を奪うと脅せば、それは専制政治以外の言葉ではありません。」
バーバラ・ロー・フィッシャー

・カナダは完全にオーストラリア化しています。
Ottowaでは、ワクチンを接種していない人はカナダから出ることができません。

・外国人であっても、飛行機で出国することは許されず、カナダに閉じ込められてしまいます。これは一体どんな暴政なのでしょうか?

・速報:アメリカン航空は11月24日までにワクチンを接種していない従業員を全員解雇する...。
これは純粋に狂気の沙汰だ。

研究によると、デルタ変異種は、ワクチンを接種した医療従事者からワクチンを接種した医療従事者へと広がっている。
もしそうなら、ワクチンの義務化の目的は何なのか?